マユライズ成分「グリセリン」に詳しい男はモテる? 効果や危険性

マユライズ成分「グリセリン」に詳しい男はモテる? 効果や危険性

 

マユライズの成分「グリセリン」をご存知でしょうか?

 

マユライズとは、販売1年で業界トップの人気を獲得した眉毛美容液です。

 

男性だと興味が無いかもしれませんが、女性にとっては見逃せない化粧品でもあります。

 

マユライズにはグリセリンという成分が含まれています。
ダイナマイトの原料となる成分でも有名で、多くの化粧品などに含まれているのですが、女性なら知っている成分かもしれません。

 

 

もしあなたがグリセリンについて詳しくなると、意中の女性との会話でふとしたときに話題にできるかもしれません。
化粧品の成分であるグリセリンについて詳しい男性など周囲には皆無でしょうから、「この人、知識が多くて賢そう」と思ってもらえることで会話が弾むことでしょう。

 

 

そんな未来を得るにはまず学ぶことです。

 

この記事ではグリセリンで最低限覚えておきたい効果や危険性についてまとめました。

 

覚えておけば女性との会話に困らなくなることでしょう。

 

 

 

グリセリンはなぜ化粧品に使われているのか?

 

グリセリンは化粧品に適した効果があるため利用されています。

 

その効果とは、高い保湿性と、他成分との相乗効果です。

 

グリセリンは保湿成分の中でも非常に優秀で、高い保湿性を備えています。

 

のみならず、他の保湿成分と混ざることで相乗効果を生み出し、効果をさらに高めるという特性があります。

 

このため、化粧品にグリセリンを含めるだけで自然と保湿効果が上がりやすくなるのです。

 

また、グリセリンには粘性があるため、液だれを防ぐために配合していることも多いようです。

 

 

 

グリセリンってダイナマイトに使われるほど危険なものなの?

 

グリセリンを原料として作るニトログリセリンはダイナマイトの原料として利用されています。

 

しかしグリセリン自体には危険性は無く、食品にすら使われている成分なのです。

 

グリセリンには虫歯になりにくい甘味があるため、甘味料として多くの食品に利用されています。
また、水と溶かしたグリセリンを肌に塗ることで保湿性が高まりますが、万が一、原液を塗ってしまうと肌の水分を奪うことになります。
グリセリンを原液で手に入れることはそうそうありませんが、現役で使うのはやめた方が良いでしょう。

 

化粧品や食品に含まれるグリセリンは必ず水と混ぜてあるはずなので安心して利用できます

 

 

 

顔の印象の8割は眉毛で決まるってご存知ですか?
もしあなたが自分の印象を変えたいのならまずは眉毛を変える必要があります。
眉毛を本気で買えるのなら、眉毛美容液を使う必要がありますが、男性が眉毛美容液を使うというのは抵抗があるでしょう。

 

しかし、マユライズなら男性も利用者が多く、人気トップと言うことから信頼できると思われます。

 

もし興味があるようでしたらマユライズの効果とは?をご覧ください。