マユライズの成分「アルギニン」は育毛や性的不全にも有効? 

マユライズの成分「アルギニン」は育毛や性的不全にも有効? 

 

眉毛美容液のマユライズには「アルギニン」という成分が含まれています。

 

アルギニンとは、天然のアミノ酸の一つで、必須アミノ酸でこそありませんが、摂取することを推奨されている成分でもあります。

 

このアルギニンは、疲労回復、成長ホルモン促進、免疫力向上、血流改善などの効果があると言われています。

 

さらには、ED(性的不全)の改善にも役立つそうです。

 

理由としては、男性の勃起不全の要因である血管障害を改善させる作用が期待できるからとのことです。

 

 

この記事では、アルギニンについて詳しく説明していきます。

 

 

 

アルギニンとは何なのか?

 

アルギニンとは、19世紀にドイツの人物がマメ科の植物から発見した成分です。
古代ギリシャ語のアルギュロス(キレイな銀色の輝き)が語源だと言われています。

 

天然成分であり副作用はほとんどありません。
漢方医学では様々な薬品に含まれているようです。

 

 

 

 

アルギニンの注目すべき育毛効果とは?

 

アルギニンには血流改善効果や成長ホルモンン促進効果があり、育毛に役立つと言われています。
多くの育毛剤に配合されているほか、眉毛美容液のマユライズにも使用されています。

 

髪の毛と眉毛は基本的に同じ性質のため、育毛効果はそのまま眉毛を育てるために役立つというわけです。

 

男性で眉毛美容液を使う人は増え続けているそうです。

 

顔の印象の8割を眉毛が決めると言われているのはご存知でしょうか?

 

眉毛を整えることは顔の印象を良くすることに繋がり、顔の印象を良くすることは自分自身の印象を良くすることでもあります。

 

印象を良くするために努力するのはおかしなことではありません。
眉毛美容液を使っていて笑うような人とは付き合わなければよいのです。

 

どうしても気になるのならコッソリ使うのも良いかもしれません。

 

 

男性でも使っている眉毛美容液「マユライズ」はこちらをご確認ください。